株式会社 高島設計

粉末積層造形back

ナイロン系やポリスチレン系の粉末粒子を焼結し、積層して造形モデルを作成するシステムです。
金型を必要とせずに、3次元データから直接造形するため、納期の大幅な短縮が可能になりました。
機能試作部品をCADデータから短時間で造形いたします。物性値はABSとほぼ同じで、強度が高く弾力性があるモデルが製作できます。染色や、手仕上、塗装による色づけも可能です。ポリスチレン系の粉末粒子を使うとロストワックス用モデルにも利用できます。

使用機械: EOSINT P380(EOS社製)

最大造形サイズ: 340mmx340mmx620mm
(さらに大きな造形物は分割して造形し、完成後に接着することができます)

主な用途

  • ・スタイリングモデル
  • ・機能試験モデル
  • ・ロストワックスマスター
  • ・真空注型マスター
  • ・石膏鋳造マスター
  • ・少量生産品

Copyright© Takashima Engineering. All Rights Reserved.